Warning: The magic method InvisibleReCaptcha\MchLib\Plugin\MchBasePublicPlugin::__wakeup() must have public visibility in /home/c7962626/public_html/kuzlifestyle.com/wp-content/plugins/invisible-recaptcha/includes/plugin/MchBasePublicPlugin.php on line 37
毎月赤字で、本業頑張ってきたけど、収入増えてないなぁ。もう少し手取りが欲しいし、勉強するかなぁ。 | kuzのbabysteps

毎月赤字で、本業頑張ってきたけど、収入増えてないなぁ。もう少し手取りが欲しいし、勉強するかなぁ。

こんにちは、kuzです。

本業で大体24:00過ぎに帰宅しています。

その後のタイムスケジュールとしては、

  • ご飯を食べて
  • お風呂に入り
  • youtubeを観ながら
  • 洗濯を干し
  • ソシャゲをして
  • 寝る

上記の流れで、おうち時間を過ごしています。

どこにでもいるサラリーマンの普通の生活だと感じます。

  • この投稿を見ることで
    1. 何がキッカケで動きはじめたのか
    2. 読書での勉強
    3. youtubeでの勉強
  • 次の行動への一歩

何がキッカケで動きはじめたのか

家計簿をつけて、毎月の収支を見える化したタイミングで、

何かをしなければならないと

思いました。

しかし、何をすればいいのか

全く思いつきませんでした。

日常的に観ていたyoutubeで(フェルミ大学アーカイブ【切り抜き】)というチャンネルが流れて来ました。

ここで観た内容は、

資産家に関する本の要約

でした。

  • お金を作るために収入の○○%をすぐにないものとして生活する
  • 年収300万円でfireする
  • ○○人の思考

など今の私が面白いと感じる情報でした。

その日から毎日1本は視聴しようと決めて、

継続しました。

本の内容をそのまま実行できない現実的な問題はありましたが、

勉強するモチベーションは上がっていきました。

読書での勉強

結婚して今の地域で暮らし始め、

子供たちが児童館や図書館に通うことはありましたが、

私が公の施設を利用することは、

役所以外ありませんでした。

使えるお金に限りがある為、

図書館の図書カードを作りました。

図書カード作りは、

身分証を持参したら、

設置されているコンピューターに基本情報

  • 氏名
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス

の入力をすると、

すぐに発行できました。

最初に借りた本は、

社会人1年目で、とりあえず日経新聞が読める本

でした。

新聞の購読も

経済の勉強も

してこなかった私は、

学生時代に戻ったように

ノートにペンで、

ほとんど全てを書きとめていきました。

また、本業の休日に図書館に行き、

その週の日経新聞を読みに行きました。

ここで既に¥2,000程度の費用が節約できました(笑)

世界は、アメリカで回っていて、

日本が全然成長できていないことを知りました。

その後も返却期限ギリギリまで読書を行い、

返却する際には、新しい1冊を借りてきて、

私なりの勉強を行いました。

youtubeでの勉強

本と同時にyoutubeでの勉強も継続しています。

帰宅後の

  • ご飯を食べて
  • お風呂に入り
  • youtubeを観ながら
  • 洗濯物を干し
  • youtubeを観ながら
  • ソシャゲをして
  • youtubeを観て
  • 限界まで起きる(笑)

というおうち時間になっていました。

youtubeにこんな使い方があると知ると

観ない訳にはいきませんでした。

それまでは、youtubeを観ることが、

時間潰しに過ぎませんでしたが、 

一日で一番楽しい時間になりました。

youtubeで観ることは、本の要約以外にも広がっていきました。

また、

フェルミ大学アーカイブ【切り抜き】

以外にも

両学長 リベラルアーツ大学

【投資家】ぽんちよ

上記チャンネルを視聴させて頂くようになり、

本の知識と合わせて

銀行預金も投資の一つではあるが、

現在の日本経済において、

価値を保証できない投資方法だという

認識になりました。

今ある資産に対して、リスクを取ってでも

価値を高めていく必要を感じました。

そして、証券口座を開設しました。

つづく

コメント